12月30日 満月

12月30日 双子座満月

インド占星術の読み方では、月は双子座で満月となります。

西洋占星術では蟹座の満月ですが、インド占星術の読み方では本日双子座の満月となります。

月のある双子座には他の惑星はありません。
太陽がある射手座には、まもなく山羊座へ移動する冥王星があり
また水星もあります。

月のナクシャトラはアールドラー。浄化の涙というキーワードがあり、大きな浄化を体験する方もいるかもです。
月がアールドラーにある時は、台風や大雨になりやすいですが、今回は大雪となるところもあるみたいですね。
また、1月(特に5日あたり〜25日くらいまで)は地震に注意が必要かも。回数を多く感じるかもしれませんし、大きな揺れもあるかもしれません。

今はたくさんのことをあれこれ考えるけれど、それは後に自分の「やる気エンジン」となっていきます。

世の中はたくさんの情報がごっちゃになって、混沌としている雰囲気ですが
チャートを読んでいると、現実的に物事が進んでいくことが読み取れます。

ただでさえ浄化力が強い満月ですが、今回はアールドラーという浄化力の高い度数に月がありますので、リセットに近い浄化が働きやすいです。

特に女性性に関すことやクリエイティブに関すること・・・
基盤という意味ではなく、これまで自分の支えになってきたものなどが
潜在意識レベル(当たり前に自分の近くにあると思っていたもの)で変わる可能性もあります。

潜在意識の書き換えが起こり、カオスの状態が整理されてく印象を受けます。
いろんなものが整理され、整えられていき、残ったものに「やる気エンジン」が入る
そんなイメージを受けました。

ボイジャーカードでは「Strength(強さ)」

 

12月30日の満月をボイジャーで引いてみると、「Strength(強さ)」でした。
ここからはチャネリングメッセージです。

 

「選択することの大切さ」がとても大切なタイミングとなってきます。

たくさんの情報は、どれもあなたを彩るもので、後のあなたを導くもの。

情報の選択は、あなたにとって責任をもたらし、それがあなたの「強さ」を形成していくでしょう。

今はあなたの神殿をケアし、自分自身が思いっきり正直になれる場所を整えましょう。

神殿とはあなたのプライベートスペースでもありますし、身体でもあります。

2021年はこれまでの概念がさらに大きく変わっていきます。

あなたは自分の体やプライベートスペース(おそらく部屋とか家のことです)
を神殿とし、そこで神聖な歓迎を受けることになります。

シリウス、アンドロメダのエネルギーを感じることも増えてくるでしょう。
彼らはごく自然にあなたの近くにいます。

世の中の常識や、これまでの概念にとらわれず。
どうか自分の決断を神聖に扱って下さい。

自分に正直に。

Follow me!